Rhythm and Blues Memories

Home  Album Gallery  Reissues  External Links  Treasure Chest

Album Gallery


Federal 549

"The Platters"

The Platters [1957]



Federal 549 - The Platters

Side 1
1. Only You
2. Hey Now
3. I Need You All the Time
4. Maggie Doesn't Work Here Any More
5. You Made Me Cry
6. Tell The World

Side 2
1. Voo Vee Ah Bee
2. Give Thanks
3. Shake It Up Mambo
4. Love All Night
5. I'll Cry When You're Gone
6. Roses Of Pacardy


1953年にカリフォルニア州ロスアンジェルスで結成された "The Platters" は,1953年から1955年にかけて "King Records" 傘下の "Federal Records" に6枚のシングルレコードを残した後,1955年には大手レコードレーベルの "Mercury Records" に移籍,"Tony Williams","David Lynch","Paul Robi","Zola Taylor","Herb Reed"の5人のメンバーで数々のヒット曲を送り出しました.1960年には,リードボーカルの "Tony Williams" がソロシンガーとして独立しますが,このあたりまでが "The Platters" の全盛期だと思います.

1957年に "Federal Records" からリリースされたLPレコード "The Platters"(Federal 549)は,屈指のテナー "Tony Williams" の独特の歌いまわし "Uh-Ohhhnly You" が印象的なバラードの代表曲 "Only You"(Side 1-1)を含む12曲が収録されたアルバム.セルフタイトルのこのLPレコードは,R&Bの泥臭さが残っている "The Platters" の初期音源として,コレクターズアイテムのアルバムです.

"The Platters" の "Federal" 音源は,2004年に "Collectabels Records" からCDがリリースされていて 現在も入手可能,このCDには テイクの異なる3曲の "Only You" が収録されていますが,1 曲は このLPレコード(Federal 549)に収録されている音源と同じオリジナル,残りの2曲は別テイク,"Mercury Records" の "Only You" は "Federal" 音源のリメイクバージョンです.




CD : Collectables Records
COL-CH 2889 - The Complete King Recordings - The Platters(2004年)


 1. I'll Cry When You're Gone
 2. Give Thanks
 3. I Need You All The Time
 4. Hey Now
 5. Love All Night
 6. Roses Of Picardy
 7. Tell The World
 8. Beer Barrel Boogie
 9. You Made Me Cry
 10. Humble Bumble Bee
 11. Only You (Master)
 12. Voo-Vee-Ah-Bee

13. Maggie Doesn't Work Here Anymore
14. Shake It Up Mambo
15. Take Me Back, Take Me Back
16. Don't Tickle
17. My Name Ain't Annie ※
18. Oochi Pachi ※
19. Please Have Mercy ※
20. I Just Wanna Mambo ※
21. You Made Me Cry (Take 2)
22. Only You (Original Version)
23. Only You (Whistling Version)




< COL-CH 2889 - The Complete King Recordings - The Platters [2004] >
※印は 女性R&Bシンガー "Linda Hayes"(本名 "Bertha Williams","Tony Williams"の姉)のボーカル曲,"Oochi Pachi","Please Have Mercy" の2曲は "The Platters" がバックコーラスを務めています."Oochi Pachi" は,"Linda Hayes" と "Tony Williams" のデュエット曲です.


Federal 549 - The Platters

ジャケットのカバー写真は,緑の渦巻き模様に5人のメンバーをレイアウトしたデザイン,トップ左から時計回りに "Tony Williams", "David Lynch","Alex Hodge","Zola Taylor","Herb Reed".メンバーの写真は1954年5月のものですが,その後 "Alex Hodge" がグループから去り,"Paul Robi" が加入しています.

1955年当時,"The Platters" のマネージャー "Buck Ram" は,"Mercury Records" との契約交渉で "The Platters" と "The Penguins" の契約を主張,"Mercury Records" は 既に "Earth Angel" のヒット曲を送り出していた "The Penguins" との契約を望んでいたといわれています.皮肉にも "The Penguins" は,"Mercury Records" でのヒット曲はなく,"The Platters" は,"Mercury Records" の看板グループとして数々のヒットを記録することになります.

結成から60年が経過し,生存する最後のオリジナルメンバーだった "Herb Reed" が2012年6月4日に83歳で亡くなりました."Marv Goldberg" のウェブサイトには,"The Platters" のバイオグラフィーとメンバーの写真が紹介されています.

Link > http://www.uncamarvy.com/Platters/platters.html




Federal 549 - The Platters Back Cover

ジャケットは,トップの貼り合わせが部分的に劣化しいますが,テープ補修はありません.レコード盤のほうは,ほぼ新品に近い状態です.

Federal 549 - The Platters Side 1 Federal 549 - The Platters Side 2

"King / Federal Records" の500シリーズは,モノラル盤が黒のラベルに銀の文字のロゴ,ステレオ盤が同じデザインでラベルが青.


2012年12月



Home  Album Gallery  Reissues  External Links  Treasure Chest



Doo Wop Vocal GroupsOne Key Studio since 2012