Rhythm and Blues Memories

Home  Album Gallery  Reissues  External Links  Treasure Chest

Album Gallery


King 678

"The Five Royales"

The Five Royales [1960]



King 678 - The Five Royales
Orriginal

Side 1
1. I Know It's Hard But It's Fair
2. Miracle Of Love
3. My Sugar Sugar
4. When You Walked Through The Door
5. School Girl
6. Get Something Out Of It

Side 2
1. Tell Me You Care
2. Wonder Where Your Love Has Gone
3. It Hurts Inside
4. Mine Forevermore
5. One Mistake
6. Women About To Make Me Go Crazy


"The Five Royales" の "King Records" での実質的なラストセッションは,1959年3月10日と1959年7月14日にオハイオ州シンシナティの "King" スタジオで収録された "Miracle Of Love / I Know It's Hard But It's Fair","Tell Me You Care / Wonder Where Your Love Has Gone","My Sugar Sugar / It Hurts Inside " の6曲 .1960年には,"Lowman Pauling" がグループから離れ,ウィストンセーラムの "The Royales" 時代にピアノプレーヤーとして一緒に活動していた "Royal Abbit" と組んで "El Pauling And The Royalton" ("Lowman Pauling" と "Royal Abbit")を結成しましたが,曲のほうは 評判になることはありませんでした."Lowman Pauling" は,再び "The Five Royales" に合流し,南部を中心にツアーに参加しました.

"The Five Royales" は,1960年に音楽プロデューサー "Willie Mitchell" が設立した "Home Of The Blues" レーベル(テネシー州メンフィス)と契約を交わし,1962年までに12曲(未発表曲含む)を勢力的にレコーディングしましたが,"Willie Mitchell" の資金が尽き,レーベルを "Vee-Jay Records" にリース."The Five Royales" は,その後 "ABC Paramount Records" ,"Todd Records","Smash Records" に音源を残し,約15年におよぶ音楽活動は終焉を迎えました.

1994年に "Rhino Records" からリリースされた2枚組のCD "Monkey And Hips Rice,The '5' Royales Anthology" (R2 71546)のライナーノーツは,13ページにおよぶバイオグラフィーの長編で,"The Five Royales" の足跡をたどるバイブルとして今も利用しています.最終章では,メンバーのその後が記述されています.

「 1965年になると,グループは 徐々に解散し,"Jimmy Moore" は,ニューヨーク州北部にあるウエストチェスター郡に移住し,福祉施設で働きます."Johnny Tanner" は,以前クリーニングのプロとして働いていたころの仕事に戻ります.弟の "Eugene Tanner" は,タバコを詰める仕事."Obadiah Carter" は,バスの運転手."Lowman Pauling" だけは,ショービジネスに関わり,ツアーのギターリストとして "Ben E. King","Sam And Dave" のバック演奏を務めますが,1974年の初めに亡くなっています.」

( ライナーノーツ:"Ed Ward" )

Link > http://www.soulfulkindamusic.net/5royales.htm
Link > http://www.soulfulkindamusic.net/hotb.htm
Link > http://en.wikipedia.org/wiki/The_5_Royales
Link > http://en.wikipedia.org/wiki/Willie_Mitchell_(musician)
Link > http://en.wikipedia.org/wiki/Ed_Ward_(writer)

King 678 - The Five Royales
Original

1960年に "King Records" からリリースされたセルフタイトルのLPレコード "The Five Royales"(King 678)は,1955年から1959年にかけて "King Records" からリリースされたシングルレコード12曲が編集されたアルバム.チェスの駒をデザインしたジャケットは,左から "Johnny Tanner","Obadiah Carter","Jimmy Moore","Otto Jeffries","Lowman Pauling",1960年のアルバムなので,"Eugene Tanner" の写真があるはずですが,メンバーの写真が古く "Otto Jeffries" の写真が使われています.

Miracle Of Love - The "5" Royales (King)
URL _ https://youtu.be/OHdIwxzrAPQ


Take Me With You Baby - The "5" Royales (Home Of The Blues)
URL _ https://youtu.be/RX3xyQseYOE




King 678 - The Five Royales Back Cover

レコードコレクターにとっては,ジャケットのコンディションが気になるところですが,表面,裏面ともに綺麗なコンディション.このLPレコードは,英国のオークションに出品されたもので,セラーは 1970年に古い倉庫のストックから購入したとコメントしています.

King 678 - The Five Royales Side 1 King 678 - The Five Royales Side 2

黒のラベルに銀の文字の "King" ロゴ,ラベルのトップにある "King" の円弧の長さが約2インチ,高さが約1/2インチあり,通称 スモール "King" と呼ばれているファーストプレスのオリジナル盤.1960年以降にプレスされたものは,"King" ロゴがこの写真より一回り大きいサイズです.

Link > http://bsnpubs.com/king/02king500/02king500.html


2015年4月



Home  Album Gallery  Reissues  External Links  Treasure Chest



Doo Wop Vocal GroupsOne Key Studio since 2012