Rhythm and Blues Memories

Home  Album Gallery  Reissues  External Links  Treasure Chest

Album Gallery


Dooto DTL-242

"The Cool, Cool Penguins"

The Penguins [1958]



DTL-242 - The Cool, Cool Penguins
 Original

Side 1
1. Do Not Pretend
2. If You're Mine
3. Cold Heart
4. Want Me
5. Sweet Love
6. Let Me Make Up Your Mind

Side 2
1. Money Talks
2. Lover or Fool
3. Butterball
4. Heart of a Fool
5. Be My Lovin' Baby
6. That's How Much I Need You


DooWopボーカルグループ "The Penguins" は,1953年にカリフォルニア州ロスアンジェルスで結成,オリジナルメンバーは "Cleveland Duncan","Dexter Tisby","Curtis Williams","Bruce Tate" の4人.1954年に "Dootone Records"(後の "Dooto Records" )からシングルレコードのA面でアップテンポのR&Bナンバー "Hey Senorita" をリリース, "Cleaveland Duncan" がリードボーカルを務めるB面のバラード "Earth Angel (Will You Be Mine)" を気に入ったラジオ局のDJがオンエア,"Earth Angel" は 1955年にR&Bチャート1位,Popチャート8位の最高位を記録しました."Earth Angel" は,R&Bチャート,Popチャートの両方でヒット,R&R時代の幕開けとなった名曲中の名曲で,その後 多くのアーティストにカバーされています.

"The Penguins" は,"Earth Angel" のヒットの後,"Dootone Records" から大手レコードレーベルの "Mercury Records" に移籍.1955年当時,"The Penguins" と "The Platters" のマネージャーをしていた "Buck Ram" は,"Mercury Records" との契約交渉で "The Penguins" と "The Platters" の契約を主張,"Mercury Records" は 既に "Earth Angel" のヒット曲を送り出していた "The Penguins" との契約を望んでいたといわれています.皮肉にも "The Penguins" は,"Mercury Records" でのヒット曲はなく,"The Platters" は,"Mercury Records" の看板グループとして数々のヒットを記録しました."Buck Ram" は "The Platters" に注力,十分なプロモートを得られなかった "The Penguins" は,1957年4月に "Atlantic Records" に移籍,1957年10月には 古巣の "Dooto Records" に戻り,1960年頃まで このレーベルでレコーディングを続けました.

結局,"The Penguins" は,"Earth Angel" の一発ヒットで終るのですが,1950年代中期から1960年代初頭にかけて,"Dootone Records/Dooto Records","Mercury Records","Atlantic Records" に質の高いDooWop作品を数多く残し,"Atlantic Records" では 1957年にDooWopバラードの佳作 "Pledge Of Love" (R&Bチャート15位),1963年には "Original Sound" から ロックギターリストの "Frank Zappa" が書いた "Oldies But Goodies" の印象的なバラード "Memories Of El Monte" をリリース,名実ともにウェストコーストを代表するDooWopボーカルグループです.1970年以降は,"Cleaveland Duncan","Glenn Madison","Walter Saulsberry" の3人で オールディーズショーなどでステージ活動を継続,1999年の歴史的音楽ライブ "DooWop50" にも登場しましたが,リードボーカルの "Cleaveland Duncan" が2012年11月7日に77歳で他界,"The Penguins" の60年におよぶ音楽活動に幕をおろしました.

Link > http://www.uncamarvy.com/Penguins/penguins.html
Link > http://en.wikipedia.org/wiki/The_Penguins
Link > http://en.wikipedia.org/wiki/Earth_Angel
Link > http://en.wikipedia.org/wiki/Memories_of_El_Monte


DTL-242 - The Cool, Cool Penguins
 Original

1958年にロスアンジェルスの "Dooto Records" からリリースされたLPレコード "The Cool, Cool Penguins"(DTL-242) は,オリジナルメンバーから "Curtis Williams","Bruce Tate" の2人が抜け,"Teddy Harper","Randy Jones" が加入した 1957年から1958年かけての作品が12曲収録,ウェストコーストDooWopらしいスムーズなバラードとドライブのきいたジャンプナンバーが編集されていて,ベテランの味がでた秀作アルバムです.ジャケットのカバー写真は,なんともクールなデザイン,トップ左から時計回りに "Randy Jones","Cleaveland Duncan","Teddy Harper",ペンギンの剥製,"Dexter Tisby" .



DL-204 - The Best Vocal Groups In Rhythm And Blues
Reissue (1970年代)

Dootone Records
DL-204 - The Best Vocal Groups In Rhythm And Blues - Various Artist (1955年)


Side 1
1. Earth Angel - Penguins
2. Hey Senorita - Penguins
3. Kiss A Fool Goodbye - Penguins
4. Ookey Ook - Penguins
5. Love Will Make You Wild - Penguins
6. Baby Let's Make Love - Penguins

Side 2
1. The Letter - Medallions
2. Buick 59 - Medallions
3. Heaven And Paradise - Meadowlarks
4. I Got Tore Up - Meadowlarks
5. Teller Of Fortune - Dootones
6. Ay Si Si Mambo - Dootones




"Dootone Records"は,1951年に "Dootsie Williams" により カリフォルニア州ロスアンジェルスで設立,レーベル名が "Duo-Tone Records" と似ていたことから,訴訟を避けるため 1957年に "Dooto Records" に改めています.1955年にリリースされた "The Best Vocal Groups In Rhythm And Blues"(DL-204)は,"Dootone Records" の最初のLPレコードで,"Earth Angel" を含む "The Penguins" の初期音源が6曲,"The Medallions","The Meadowlarks","The Dootones" のDooWop作品が2曲ずつの12曲が収録されたオムニバスアルバムです.ファーストプレスのオリジナル盤は,赤のカラービニールで作られ,コンディションの良いものは $1000前後で取り引きされていて,とても手が出せる代物ではありません.写真のLPレコードは,1970年代前半に "Dooto Records" から正規にリイシューされたもので,茶のラベルのトップに赤枠と白文字で "Dooto" のロゴ,このLPレコードは1975年頃に購入しましたが,初期の "Dootone" セッションが聴ける貴重なLPレコードでした.

Link > http://bsnpubs.com/la/dootone/dootone.html




BFX 15222 - Earth Angel
Bear Family Records
BFX 15222 - Earth Angel - The Penguins (1986年)


Side 1
1. Don't Do It
2. Promises, Promises, Promises
3. She's Gone Gone
4. Ookey Ook ※
5. Walkin' Down Broadway
6. Hey Senorita ※
7. Cool Baby Cool
8. Ice
9. Jingle Jangle
10. A Chritmas Prayer

Side 2
1. Earth Angel (Fast Version) ※
2. It Only Happens With You
3. Be Mine Or Be A Fool
4. My Troubles Are Not At An End
5. Love Will Make Your Mind Go Wild ※
6. Dealer Or Dreams
7. Will You Be Mine
8. Devil That I See
9. Peace Of Mine
10. Earth Angel


※Unreleased



"The Penguins" の "Mercury" 音源は,1970年代に "Rhythm And Blue Vocal Group Series Album #1" (Wing-1000)というタイトルの海賊盤と思われるLPレコードが出回っていて,当時 桜井ユタカ氏が主宰されていた月刊誌 "Soul On" のDooWopレコード特集で紹介され,都内のレコードショップを探し回ったのですが,入手することができませんでした.1980年代の後半になって,ドイツ の "Bear Family Records" から "Earth Angel"(BFX 15222)というタイトルのLPレコードがリリースされ,正規版の "Mercury" 音源を入手することができるようになりました.このアルバムには,1955年から1956年にかけてレコーディングされた "The Penguins" の未発表曲を含む20曲がリマスター音源で収録,"Dexter Tisby" と "Cleaveland Duncan" のリードボーカルが絶妙にスイッチする "Devil That I See","Dexter Tisby" がリードを務める "My Troubles Are Not At An End" は 秀逸なDooWopバラードに仕上がっていて,"The Penguins" の特徴が良く出た作品です。

Link >
http://www.bear-family.de/


Heart Of A Fool - The Penguins (Dooto)
URL _ http://youtu.be/8ODkUDw3aY4


Pledge Of Love - The Penguins (Atlantic)
URL _ http://youtu.be/yuHorgu03dQ


I Knew I'd Fall In Love - The Penguins (Atlantic)
URL _ http://youtu.be/e-wKrJbDrhU


Memories Of El Monte - The Penguins (Original Sound)
URL _ http://youtu.be/ceByZzrEfVk




DTL-242 - The Cool, Cool Penguins Back Cover
 Original

ジャケットの表面,裏面ともにテープ補修や落書きはなく,良好なコンディション.レコード盤も聴かれたようすもなく,ほぼ新品の状態です.オリジナル盤とリイシュー盤のジャケットは,見た目では判別ができないため,厚みを確認する必要があります. オリジナル盤は 紙の厚みが約1.9mm,リイシュー盤は 紙の厚みが約1.5mm でコレクターは要注意.

DTL-242 - The Cool, Cool Penguins Side 1 DTL-242 - The Cool, Cool Penguins Side 2

"The Cool, Cool Penguins" (DTL-242) のファーストプレスは,黄のラベルに青の文字とラベルトップに赤の "dooto" のロゴ,セカンドプレスは ラベルトップに青の "dooto" のロゴ,サードプレスは マルチカラーのロゴです.



2013年12月
(2016年10月)



Home  Album Gallery  Reissues  External Links  Treasure Chest



Doo Wop Vocal GroupsOne Key Studio since 2012