Rhythm and Blues Memories

Home  Album Gallery  Reissues  External Links  Treasure Chest

Album Gallery


Dooto DTL-242

"The Cool, Cool Penguins"

The Penguins [1958]



DTL-242 - The Cool, Cool Penguins
 Original

Side 1
1. Do Not Pretend
2. If You're Mine
3. Cold Heart
4. Want Me
5. Sweet Love
6. Let Me Make Up Your Mind

Side 2
1. Money Talks
2. Lover or Fool
3. Butterball
4. Heart of a Fool
5. Be My Lovin' Baby
6. That's How Much I Need You


DooWopボーカルグループ "The Penguins" は,1953年にカリフォルニア州ロスアンジェルスで結成,オリジナルメンバーは "Cleveland Duncan","Dexter Tisby","Curtis Williams","Bruce Tate" の4人.1954年に "Dootone Records"(後の "Dooto Records" )からシングルレコードのA面でアップテンポのR&Bナンバー "Hey Senorita" をリリース, "Cleaveland Duncan" がリードボーカルを務めるB面のバラード "Earth Angel (Will You Be Mine)" を気に入ったラジオ局のDJがオンエア,"Earth Angel" は 1955年にR&Bチャート1位,Popチャート8位の最高位を記録しました."Earth Angel" は,R&Bチャート,Popチャートの両方でヒット,R&R時代の幕開けとなった名曲中の名曲で,その後 多くのアーティストにカバーされています.

"The Penguins" は,"Earth Angel" のヒットの後,"Dootone Records" から大手レコードレーベルの "Mercury Records" に移籍.1955年当時,"The Penguins" と "The Platters" のマネージャーをしていた "Buck Ram" は,"Mercury Records" との契約交渉で "The Penguins" と "The Platters" の契約を主張,"Mercury Records" は 既に "Earth Angel" のヒット曲を送り出していた "The Penguins" との契約を望んでいたといわれています.皮肉にも "The Penguins" は,"Mercury Records" でのヒット曲はなく,"The Platters" は,"Mercury Records" の看板グループとして数々のヒットを記録しました."Buck Ram" は "The Platters" に注力,十分なプロモートを得られなかった "The Penguins" は,1957年4月に "Atlantic Records" に移籍,1957年10月には 古巣の "Dooto Records" に戻り,1960年頃まで このレーベルでレコーディングを続けました.

結局,"The Penguins" は,"Earth Angel" の一発ヒットで終るのですが,1950年代中期から1960年代初頭にかけて,"Dootone Records/Dooto Records","Mercury Records","Atlantic Records" に質の高いDooWop作品を数多く残し,"Atlantic Records" では 1957年にDooWopバラードの佳作 "Pledge Of Love" (R&Bチャート15位),1963年には "Original Sound" から ロックギターリストの "Frank Zappa" が書いた "Oldies But Goodies" の印象的なバラード "Memories Of El Monte" をリリース,名実ともにウェストコーストを代表するDooWopボーカルグループです.1970年以降は,"Cleaveland Duncan","Glenn Madison","Walter Saulsberry" の3人で オールディーズショーなどでステージ活動を継続,1999年の歴史的音楽ライブ "DooWop50" にも登場しましたが,リードボーカルの "Cleaveland Duncan" が2012年11月7日に77歳で他界,"The Penguins" の60年におよぶ音楽活動に幕をおろしました.

Link > http://www.uncamarvy.com/Penguins/penguins.html
Link > http://en.wikipedia.org/wiki/The_Penguins
Link > http://en.wikipedia.org/wiki/Earth_Angel
Link > http://en.wikipedia.org/wiki/Memories_of_El_Monte


DTL-242 - The Cool, Cool Penguins
 Original

1958年にロスアンジェルスの "Dooto Records" からリリースされたLPレコード "The Cool, Cool Penguins"(DTL-242) は,オリジナルメンバーから "Curtis Williams","Bruce Tate" の2人が抜け,"Teddy Harper","Randy Jones" が加入した 1957年から1958年かけての作品が12曲収録,ウェストコーストDooWopらしいスムーズなバラードとドライブのきいたジャンプナンバーが編集されていて,ベテランの味がでた秀作アルバムです.ジャケットのカバー写真は,なんともクールなデザイン,トップ左から時計回りに "Randy Jones","Cleaveland Duncan","Teddy Harper",ペンギンの剥製,"Dexter Tisby" .



DL-204 - The Best Vocal Groups In Rhythm And Blues
Reissue (1970年代)

Dootone Records
DL-204 - The Best Vocal Groups In Rhythm And Blues - Various Artist (1955年)


Side 1
1. Earth Angel - Penguins
2. Hey Senorita - Penguins
3. Kiss A Fool Goodbye - Penguins
4. Ookey Ook - Penguins
5. Love Will Make You Wild - Penguins
6. Baby Let's Make Love - Penguins

Side 2
1. The Letter - Medallions
2. Buick 59 - Medallions
3. Heaven And Paradise - Meadowlarks
4. I Got Tore Up - Meadowlarks
5. Teller Of Fortune - Dootones
6. Ay Si Si Mambo - Dootones




"Dootone Records"は,1951年に "Dootsie Williams" により カリフォルニア州ロスアンジェルスで設立,レーベル名が "Duo-Tone Records" と似ていたことから,訴訟を避けるため 1957年に "Dooto Records" に改めています.1955年にリリースされた "The Best Vocal Groups In Rhythm And Blues"(DL-204)は,"Dootone Records" の最初のLPレコードで,"Earth Angel" を含む "The Penguins" の初期音源が6曲,"The Medallions","The Meadowlarks","The Dootones" のDooWop作品が2曲ずつの12曲が収録されたオムニバスアルバムです.ファーストプレスのオリジナル盤は,赤のカラービニールで作られ,コンディションの良いものは $1000前後で取り引きされていて,とても手が出せる代物ではありません.写真のLPレコードは,1970年代前半に "Dooto Records" から正規にリイシューされたもので,茶のラベルのトップに赤枠と白文字で "Dooto" のロゴ,このLPレコードは1975年頃に購入しましたが,初期の "Dootone" セッションが聴ける貴重なLPレコードでした.

Link > http://bsnpubs.com/la/dootone/dootone.html




BFX 15222 - Earth Angel
Bear Family Records
BFX 15222 - Earth Angel - The Penguins (1986年)


Side 1
1. Don't Do It
2. Promises, Promises, Promises
3. She's Gone Gone
4. Ookey Ook ※
5. Walkin' Down Broadway
6. Hey Senorita ※
7. Cool Baby Cool
8. Ice
9. Jingle Jangle
10. A Chritmas Prayer

Side 2
1. Earth Angel (Fast Version) ※
2. It Only Happens With You
3. Be Mine Or Be A Fool
4. My Troubles Are Not At An End
5. Love Will Make Your Mind Go Wild ※
6. Dealer Or Dreams
7. Will You Be Mine
8. Devil That I See
9. Peace Of Mine
10. Earth Angel


※Unreleased



"The Penguins" の "Mercury" 音源は,1970年代に "Rhythm And Blue Vocal Group Series Album #1" (Wing-1000)というタイトルの海賊盤と思われるLPレコードが出回っていて,当時 桜井ユタカ氏が主宰されていた月刊誌 "Soul On" のDooWopレコード特集で紹介され,都内のレコードショップを探し回ったのですが,入手することができませんでした.1980年代の後半になって,ドイツ の "Bear Family Records" から "Earth Angel"(BFX 15222)というタイトルのLPレコードがリリースされ,正規版の "Mercury" 音源を入手することができるようになりました.このアルバムには,1955年から1956年にかけてレコーディングされた "The Penguins" の未発表曲を含む20曲がリマスター音源で収録,"Dexter Tisby" と "Cleaveland Duncan" のリードボーカルが絶妙にスイッチする "Devil That I See","Dexter Tisby" がリードを務める "My Troubles Are Not At An End" は 秀逸なDooWopバラードに仕上がっていて,"The Penguins" の特徴が良く出た作品です。

Link >
http://www.bear-family.de/


Heart Of A Fool - The Penguins (Dooto)
URL _ http://youtu.be/8ODkUDw3aY4


Pledge Of Love - The Penguins (Atlantic)
URL _ http://youtu.be/yuHorgu03dQ


I Knew I'd Fall In Love - The Penguins (Atlantic)
URL _ http://youtu.be/e-wKrJbDrhU


Memories Of El Monte - The Penguins (Original Sound)
URL _ http://youtu.be/ceByZzrEfVk




DTL-242 - The Cool, Cool Penguins Back Cover
 Original

ジャケットの表面,裏面ともにテープ補修や落書きはなく,良好なコンディション.レコード盤も聴かれたようすもなく,ほぼ新品の状態です.オリジナル盤とリイシュー盤のジャケットは,見た目では判別ができないため,厚みを確認する必要があります. オリジナル盤は 紙の厚みが約1.9mm,リイシュー盤は 紙の厚みが約1.5mm でコレクターは要注意.

DTL-242 - The Cool, Cool Penguins Side 1 DTL-242 - The Cool, Cool Penguins Side 2

"The Cool, Cool Penguins" (DTL-242) のファーストプレスは,黄のラベルに青の文字とラベルトップに赤の "dooto" のロゴ,セカンドプレスは ラベルトップに青の "dooto" のロゴ,サードプレスは マルチカラーのロゴです.



2013年12月
(2016年10月)



Home  Album Gallery  Reissues  External Links  Treasure Chest



Doo Wop Vocal GroupsOne Key Studio since 2012

Copyright (C) One Key Studio. All Rights Reserved.