Rhythm and Blues Memories

Home  Album Gallery  Reissues  External Links  Treasure Chest

Treasure Chest


Channel CL-701

"Take Two"

Earl Lewis And The Channels [1973]



CL-701 - Take Two

Side 1
1. Here Is My Heart
2. I Want You
3. I Really Love You
4. She's Not Coming Home
5. Breaking Up Is Hard To Do

Side 2
1. Close Your Eyes
2. Dear One
3. A Thousand Miles Away
4. You Hurt Me Over Again
5. You Got What It Takes


"The Channels" のリードボーカル "Earl Lewis" は,1973年に 2枚のLPレコードを製作,そのうちの1枚が "Take Two"(CL-701),"The Five Keys","The Scarlets","The Heartbeats","Neil Sedaka" らの往年のヒット曲と "Earl Lewis","Sal Salzano" 作詞作曲のオリジナル曲を含む12曲が収録されたDooWopアルバムです.1枚目のアルバム "Take One" と比べると,曲のアレンジが少し単調で残念.2008年には "Collectables Records" からCDがリリースされていますが,オリジナルのLPレコードとCDでは 曲目の一部が異なります.

"The Channels" は,1955年にニューヨークで結成され,1956年にバラードの代表曲 "The Closer You Are" がイーストコーストでローカルヒット,全米チャートに登場するようなメジャーなヒット曲はありませんでしたが,リードボーカル "Earl Lewis" のファルセトボイスは今も健在,現在もオールディーズショーなどで音楽活動を継続しています.




CD : Collectables Records
COL-6985 Earl Lewis And The Channels "Take Two" [2008]

1. Yo Te Quiero (I Love You)
2. Here Is My Heart
3. I Want You
4. I Really Love You
5. She's Not Coming Home
6. Close Your Eyes
7. Dear One

8. A Thousand Miles Away 9. Gloria (LP Version)
10. You Promised Me Love
11. The Gleam In Your Eyes
12. My Love Will Never Die
13. The Girl Next Door






CL-701 - Take Two Back Cover

CL-701 - Take Two Side 1 CL-701 - Take Two Side 2


2013年6月



Home  Album Gallery  Reissues  External Links  Treasure Chest



Doo Wop Vocal GroupsOne Key Studio since 2012