Rhythm and Blues Memories

Home  Album Gallery  Reissues  External Links  Treasure Chest

Album Gallery


Jubilee JGM-1098

"The Paragons Meet The Jesters"

The Paragons And The Jesters [1959]



JGM-1098 - The Paragons Meet The Jesters

Side 1
1. Florence - The Paragons
2. Please Let Me Love You - The Jesters
3. So Strange - The Jesters
4. Let's Start All Over Again - The Paragons
5. Now That You're Gone - The Jesters
6. The Vows of Love - The Paragons

Side 2
1. Hey Little School Girl - The Paragons
2. I'm Falling In Love - The Jesters
3. Love No One But You - The Jesters
4. Stick With Me Baby - The Paragons
5. I Laughed - The Jesters
6. Twilight - The Paragons


1959年に "Jubilee Records" からリリースされたLPレコード "The Paragons Meet The Jesters"(JGM-1098)は,イーストコーストのDooWopボーカルグループ "The Paragons" と "The Jesters" がカップリングされたアルバム.1957年から1958年にかけて "Winley Records" からリリースされたシングルレコードの音源が編集されたこのアルバムは,ニューヨークの典型的なDooWopハーモニーの傑作集です.

"The Paragons" の "Let's Start All Over Again"(Side 1-4),"Twilight"(Side 2-6)は,ホーンセクションのないピアノ,ドラム,ギターのシンプルなコンボをバックに,リードボーカル "Julius McMichael" のファルセットボーカルとバックコーラスが絡み合い,スリリングなコーラスワークを展開するバラードの名曲です."The Jesters" は,"Lenny McKay" と "Adam Jackson" のリードボーカルが絶妙にスイッチするミディアムテンポのバラード "Now That You're Gone"(Side 1-5)がなかなか印象的なできです.

"The Paragons Meet The Jesters" は,当時流行っていた "Battle Of The Groups" のステージショーをイメージした最初のアルバムといわれていて,その後 同じようなコンセプトのアルバムが数多くリリースされています.ジャケットのカバー写真は,"Jubilee Records" から同時期にリリースされたLPレコード "Rumble","Boppin!' ","Whoppers!" と同じ "Street Gang Cover" のシリーズ.

1994年には,"Relic Records" から同名のタイトルのCD(Relic 7006) がリリースされていて,オリジナル盤の12曲に6曲が追加された全18曲,CDのカバー写真はレコードのジャケットと同じデザインが使用されています.このCDには,1959年にリリースされた "The Jesters" のバラードの名曲 "The Wind"( "The Diablos" のリメイクバージョン) が収録されています.


LP-102 - The Paragons Meet The Jesters

LP-102 - The Paragons Meet The Jesters Back Cover
Paul Winley Production
LP-102 - The Paragons Meet The Jesters - The Paragons And The Jesters (1965年)


"Paul Winley" レーベルからリリースされた "The Paragons Meet The Jesters"(LP-102)は,ブルーのジャケットに "Jubilee" 盤と同じカバー写真,同じ曲目の構成です.このLPレコードは,1975年頃に購入しましたが,レコード盤が磨り減るほど熱心に聴き込んだ記憶があります.

"The Paragons" と "The Jesters" は,"Marv Goldberg" のウェブサイトに紹介されていて,当時のメンバーの貴重な写真と名前が参照できます."Paul Winley"の"Winley Records" については,Wikipediaが参考になります.

Link >
http://www.uncamarvy.com/Paragons/paragons.html
Link > http://www.uncamarvy.com/Jesters/jesters.html
Link > http://en.wikipedia.org/wiki/Paul_Winley




JGM-1098 - The Paragons Meet The Jesters Back Cover

ジャケットのコーナー部にテープ補修の跡がありまが,目立つ汚れや落書きはなく,コンディションとしては 比較的に良好です.

JGM-1098 - The Paragons Meet The Jesters Side 1 JGM-1098 - The Paragons Meet The Jesters Side 2

黒のラベルに銀の "Oval" ロゴ.青のラベルは,ファーストプレスとコメントしている国内の中古レコードショップがあります.レコード盤は,針飛びもなく良好です.


2012年4月



Home  Album Gallery  Reissues  External Links  Treasure Chest



Doo Wop Vocal GroupsOne Key Studio since 2012