Rhythm and Blues Memories

Home  Album Gallery  Reissues  External Links  Treasure Chest

Album Gallery


Poplar PLP-1001

"The Clovers In Clover" Part 2

The Clovers [1958]



PLP-1001 - The Clovers In Clover

Side 1
1. Old Black Magic
2. Jamaica Farewell
3. What Is This Thing Called Love
4. Pennies From Heaven
5. To Each His Own
6. Vaya Con Dios
Side 2
1. Good Old Summertime
2. Idaho
3. Please Come On To Me
4. Kentucky Babe
5. Rock and Roll Tango
6. My Mother’s Eyes


1946年にワシントンD C. で結成された R&B ボーカルグループ "The Clovers" は,1951年にニューヨークの "Atlantic Records" と契約,同年2月には "Buddy Bailey"(リードテナー),"Matthew McQuater"(セカンドテナー),"Harold Lucas"(バリトン),"Harold Winley"(ベース),"Bill Harris"(ギター)の5人のメンバーでファーストシングル "Don't You Know I Love You" をリリースしました.ブルージーなバラードのこの曲は,ニューヨークを中心に評判となり,R&Bチャ-ト1位を記録,続いてリリースされたバラード "Fool FooL Fool" も ヒット,1952年に入ると "One Mint Julep","Middle Of The Night","Ting-A-Ling"," Hey, Miss Fannie","I Played The Fool" の 5曲がR&Bチャ-トのベスト5 内にランクインし,一躍人気グループとなりました.ところが,この絶頂期のさなか,1952年末に リードボーカルの "Buddy Bailey" が軍隊に召集されてしまいました.リードボーカルとして "John Phillip" が加入しますが 数ヶ月でグループを去り,次に加入した "Charlie White" も 1953年に "Good Lovin'","Lovey Dovey","Little Mama" など 数曲をレコーディングした後,1953年11月にはグループを離れ,別のグループ "The Playboys" に参加しました.次のリードボーカルとしてグループに加入した "Billy Mitchel" は,ソロシンガーとして 既に "Atlantic Records" から4枚のシングルレコードをリリースしていて, この人の加入でようやくメンバーの入れ代わりがなくなり,1954年には "Billy Mitchel" がリードボーカルを務める "Your Cash Ain't Nothin' But Trash" がリリースされています.YouTubeには,1954年にフィルム・スタジオで撮影された映像(DJ "Willie Bryant" の音楽番組)がアップロードされていて,この映像に登場する "The Clovers" のリードボーカルは "Billy Mitchel" です.

Your Cash Ain't Nothin' But Trash - The Clovers (Atlantic)
URL _ http://youtu.be/ddnDuR8QG-s


"Buddy Bailey" は,1954年に兵役を終えると すぐに "The Clovers" に戻りました."Billy Mitchel" もリードボーカルとして残ることが決まり,"The Clovers" は カルテットからクインテットとして 1950年代後期まで "Buddy Bailey","Billy Mitchel","Matthew McQuater","Harold Lucas","Harold Winley" のボーカルメンバーとギターリストの "Bill Harris" の6人で音楽活動を行っています.1957年にリリースされたセルフタイトルのLPレコード "The Clovers"(Atlantic 8009)のカバー写真には,この時期のメンバー全員が写っていて,上の列の左から "Buddy Bailey","Billy Mitchel","Matthew McQuater","Harold Lucas","Bill Harris",手前で横になっているのが "Harold Winley" です.

Atlantic 8009 - The Clovers
Atlantic 8009 - The Clovers - The Clovers (1957年)

"Atlantic Records" 活動後期の1956年以降は,R&R色の濃い "Street Corner" グループの台頭など,"The Clovers" の特徴であるブルージーなスタイルが受け入れられなくなり,ヒット曲も減って人気が下降線をたどります."The Clovers" は,1957年に "Atlantic Records" を去り,グループのマネージャー "Lou Krefetz" が設立した "Poplar Records" に移籍,1958年には ジャズやポピュラーのスタンダードナンバーを手がけたLPレコード "The Clovers In Clover"(PLP-1001)をリリースしています.このLPレコードのカバー写真には,ギターリストの "Bill Harris" を除く5人のメンバーが写っていて,左から "Harold Winley","Billy Mitchel","Harold Lucas","Matthew McQuater","Buddy Bailey",撮影場所は ニューヨークのマンハッタンにあるセントラルパークです.

PLP-1001 - The Clovers In Clover
Poplar PLP- 1001 - The Clovers In Clove - The Clovers (1958年)

Old Black Magic - The Clovers (Poplar)
URL _ http://youtu.be/hleAM90JB6E


"United Artists Records" は,1959年に "Poplar Records" を購入,"The Clovers" も "United Artists Records" に移籍し,このレーベルでの1枚目のLPレコード "The Clovers In Clover"(UAL-3033)をリリース,このアルバムは "Poplar Records" の同名タイトルのリイシュー盤(PLP-1001)で,ジャッケトのカバー写真は,"Poplar" 盤の左上にある "Poplar Records" のロゴマークが "United Artists Records" のロゴマークに代わる以外は 同じデザインです.1960年には,2枚目のアルバム "Love Potion Number 9"(UAL-3099)がリリース,アルバムのタイトルとなった "Love Potion Number 9" は,1959年7月にリリースされた ミドルテンポのノべルティーソングで,"Billy Mitchel" がリードボーカルを務めています.音楽プロデューサー / ソングライターの "Jerry Leiber" と "Mike Stoller" コンビによるこの作品は,"The Clovers" の最後のヒット曲としてベストセラーを記録しました.

1961年に "United Artists Records" との契約が満了した "The Clovers" は,"Harold Winley" の兄弟でニューヨークのハーレムを本拠地とした音楽プロデューサー "Paul Winley" のレコードレーベル "Winley Records" に移籍."Paul Winley" は,1950年代中期から後期にかけて才能のあるDooWopボーカルグループを発掘,自ら設立したレコードレーベルの "Winley Records" からデビューさせていて,その代表格が "The Paragons" と "The Jesters" でした."The Clovers" は,"Winley Records" に 3枚,"Paul Winley" の妻がオーナーの "Porwin Records" に 2枚のシングルレコードを残していて,この音源は2012年にCD化されています.

"Winley Records" 後の "The Clovers" は,"Buddy Bailey" のグループ,"Harold Lucas" のグループなどが,"Brunswick Records","Port Records","Tiger Records","Josie Records" でレコーディングを続けました."The Clovers" は,結成から60年以上が経過,生存するオリジナルメンバーは,"Harold Winley" だだ一人になりましたが,現在も "The Original Clovers" のメンバーとしてベースを担当,音楽活動を継続しています.

Link >
http://www.uncamarvy.com/Clovers/clovers1.html
Link >
http://www.uncamarvy.com/Clovers/clovers2.html
Link >
http://www.uncamarvy.com/Clovers/clovers3.html
Link > http://www.uncamarvy.com/Cues/cues.html
Link > http://en.wikipedia.org/wiki/The_Clovers


< WR-3073-2 - Winley Recordings 1957-62 - The Clovers > 


CD : Winley Records And Phase One Music
WR-3073-2 - Winley Recordings 1957-62 - The Clovers(2012年)


1. Stop Pretending
2. One More Time
3. It's All in the Game
4. That's What I Will Be
5. Let Me Hold You
6. Wrapped Up in a Dream
7. I Need You Now
8. Gotta Quit You
9. They're Rockin' down the Street
10. Be My Baby
11. Nobody's Fault but Mine
12. Dearest to Me
13. Sweetie Baby
14. Little Mama Don't Leave Me
15. Our Future
16. Teenie Weenie Hot Dog
17. Let the Good Times Roll, Pt. 1
18. Let the Good Times Roll, Pt. 2

1, 2, 3, 4 - The Clovers Featuring Buddy Bailey 1963
5, 6, 7, 8 - The Clover 1961-62
9, 10 - The Fabulous Clovers Featuring Buddy Bailey 1962
11, 12, 13, 14 - Charlie White 1957-58
Bonus Songs
15, 16 - New Souls
17, 18 - Earl Knight And George Kelly



5 の "Let Me Hold You" のリードボーカルは "Billy Mitchel",5 を除く 1 から 10 までのリードボーカルは "Buddy Bailey" が務めています.どの曲もベテランらしい風格のあるソウルフルなDooWopナンバーに仕上がっていて,"Buddy Bailey" のスムーズでダイナミックなテナーは 気持ちのいいボーカルを聴かせくれます.11 から 14 は,1953年に "The Clovers" のリードボーカルを務めていた "Charlie White" の作品."Charlie White" は,ソロシンガーとして "Winley Records" に2枚のシングルレコードを残し,バックコーラスは "The Jesters" が務めています.ボーナストラックの 15 から 18 は,"The Clovers" とは関係のないグループの作品だと思います.

That's What I Will Be - The Clovers Featuring Buddy Bailey (Porwin)
URL _ http://youtu.be/ClzQ71x9LWs




PLP-1001 - The Clovers In Clover Back Cover

ジャケット裏面の下部には,レコーディングの場所となった "Beltone Studio" の表記があります."Beltone Studio" は,当時ニューヨークのブロードウェイにあり,1953年には "The Crows" の "Gee" や "Miles Davis" のアルバムなどがレコーディングされています.

PLP-1001 - The Clovers In Clover Side 1 PLP-1001 - The Clovers In Clover Side 2

青のラベルに白の文字のロゴ,"Poplar" の文字が大きく描かれたデザインです.このLPレコードは,米国のオークションで購入しましたが,レコード盤のほうは 新品に近い状態です.1950年代のLPレコードは,プレスの際に "Deep Grove" といわれる深溝の円形ができるのですが,このLPレコードには "Deep Grove" がありません.オリジナル盤なのかリイシュー盤なのか,比較することができないため,よく分かりません


2013年8月
(2017年6月)



Home  Album Gallery  Reissues  External Links  Treasure Chest



Doo Wop Vocal GroupsOne Key Studio since 2012

Copyright (C) One Key Studio. All Rights Reserved.